アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

シネ・ミシュラン

毎週水曜日は、J:COM仙台キャベツのダイスキダッチャ。 ということで朝から泉中央へ。 本日紹介した映画は、「ライフ いのちをつなぐ物語」。 6年の歳月をかけて・・・というけれど、動物相手に 「はい、カメラテスト。では、本番行きまーす!」は、ありえないので、 この映
『ライフ いのちをつなぐ物語』の画像

冷凍食品ばっかりで店を切り盛りしていたレストランが、天才シェフを招いたあたりから火がついて、ゴキゲンな音楽と相まって大繁盛。 彼女に逃げられ、保健所からは改善命令、税務署からは滞納した税の徴収、さらにぎっくり腰といいことないジノスに仮出所した兄が加わって

イギリス映画誌のTOTAL FILMが、「気がめいる陰うつな映画30本」を発表したそうな。 3位、5位、24位は、なるほどねと思うのだが、そ〜なの?と思う作品も。 アジア圏で唯一ランクインしたのが、日本映画の「火垂るの墓」。アニメ作品だよね。これを見て激怒する人もいそうだ

監督や出演者にインタビューすることもだいぶ慣れてきたけど、なんと今週JCOM仙台キャベツの「ダイスキダッチャ」に監督が生出演すると言うことでスタジオは異様な緊張に包まれていました。 どのくらい緊迫していたかと言うと、家を出ようとした8時50分にディレクターから、
『最後の忠臣蔵』の画像

トムクルーズはにしきのあきらになろうとしているのか!ソルトを蹴ってこの作品にしたのは、グッドチョイスでだね。 トムはさんざんミッション・イン・ポッシブルシリーズで顔変えの技使っていたし、改めて似たような作品に出なくていいでしょう。 これまでの「トップガン」

↑このページのトップヘ