いよいよゴールデンウィーク突入。 この頃まで桜が見られるなんて、中学生の頃を思い出す。あの頃通っていた西多賀中学校は、仙台の桜の名所・三神峯公園のそばにあったから桜を見ながらのランニングが日課だから、あんまり桜のイメージなかったなぁ。でも、あの頃って、ゴールデンウィーク前半まで、桜あったよね。 それがいつの間にかずんずん早くなって。そう思うと、桜の開花時期が着実に温暖化を知らせていてくれたのかもしれない。 今年は久々、こんなに楽しめました。というか、ブレブレの気候のお陰で?今日もこんな状況です。 そして、桜に替わって今度は”広瀬川でボート”と、ばかりに、ボートが対岸にお目見え。 桜の花の影が・・・。こんな日、もっと楽しみたかった。 あー気持ちいい春の日です。