北京オリンピックもいよいよ本日閉幕。やっと本日より睡眠不足が解消かれるかも。 しかし、どうしたことだろうか、この寒さ。毎年いま時分は半袖半ズボンの部屋着で残暑に文句をいいながら、スイカを食べつつ、ビールを飲んでいるのに、そんなことしたら一発寝冷え地獄に陥りそうな毎日ではないか。 長袖のシャツなんて押し入れの奥だし、どうすんだよ! なのである。 そう言えば、オリンピックにかまけて、稲の穂の状況を見る「出穂(しゅっすい)」のニュースを見てなかったが、どうなのであろうか? 中国でのデモ行進が1件もなかったことにIOCの会長が言及していたが、オリンピックととも始まったロシアとグルジアの件でも正しく情報が流されていたのか?オリンピックに気持ちが行きっぱなしで、高校野球が終わったことも知らず、これまで毎日殺人事件のニュースがあったのに、とんと話題にのぼらなくなったのは、本当になくなったからなのか? いくら大ヒットしたからって言ったって、「花男ファイナル」をひきずって、ありえないっつうの! では済まされないのではないか。 と、憤りつつも、急激な冷夏に風邪など引かぬよう、我が家はシャツを出すではなく、鍋を出してしまった。しかも、キムチ鍋。この時期、絶対嫌なはずなのに、旨くて温まった!って、8月の台詞じゃない。  
8月のキムチ鍋
 と、憤りと超満腹感の中で閉会式を見ていた。 各国選手が楽しそうに写真撮りながらメインスタンドに入場してきた。違うユニフォームを来た人たちが交流し合っている姿はいいものである。でも、なんだ日本選手団。なんでみんなで携帯で話してんだよ。アスリートでさえもこうなのか、日本人は携帯に支配されすぎではないか。と、不機嫌さはピークに。 でもさぁ、次回のオリンピックがイギリスだということで、ジミー・ペイジが出て来た時にはぶっ飛んだ。エンディングにはジャッキー・チェンも出て来たし、なんだかとってもいい気分に。やっぱ、閉会式はいい、なんて心持ちだ。 おーい、冷夏の話はどうなった!オリンピックの話に隠れたいろんな事件はどうなった!と、熱い思いはどこえやら。あ〜あ、ガッツリ日本人気質なのね。とほほ。(T_T)(T_T)