コピーというか、オリジナルのつもりなんだろうか、ディズニーにファインディングされては困るネモの話しをしたが、今度は缶コーヒーだ。日本の缶コーヒーと言えば、ジョージア、ネスカフェ、UCC、FIRE、WANDAなどなど枚挙に暇ないが、これらの共通項をご存知だろうか? え、わからない。 それでは、ヒントを! サントリーのボスとそれら缶コーヒーとの違いは?と聞けばわかるだろう。 そう、キャラクターがあるかないかということ。 これは、大きな差別化だし、イメージが形成される。しかし、これが海を渡ると格好のまねしやすいアイテムに変わるらしい。 驚いた。BOSSのキャラクターのパイプ加えたオジサンが、こっちを見ている。両目でこっちを見ているのだ。そう、横顔でなく正面を向いているのだ。しかも、BOSSおじさん、いつの間にかBondって名前もついているじゃ〜あ〜りませんか!!一体、何者なんでしょう!! 驚愕のMr.Bondなのでした。 DSC02830.jpg