アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2010年04月

また今日も雨のお花見。なんだか桜が可哀想。 おおい、気象君!晴天の気持ちいい桜を見せてくれ! もしも暖まりすぎた地球が自助努力として、冷やそうとしているなら・・・・。 なんか太陽の黒点も異常らしいし。さらにアイスランドの噴火も・・・。 デイ・アフター・トゥモ
『わが家の桜10 11』の画像

やっと綺麗に咲いたのに、なんとも悲しい冷たい雨が・・・。 wonderful! bello! trs bien
『わが家の桜10 10』の画像

気持ちいい朝 そして、夕方。 さらに咲いたようですね。 大年寺の桜も美しい。
『わが家の桜10 9』の画像

ケーブルテレビのJcom仙台キャベツに着いたら、駐車場の入口になぜかふんがいっぱい。 なんだなんだと顔をあげるとツバメが顔を出していた。おおお、可愛いではないか! 生命が紡がれているんだね。今日の番組では、様々な生物が登場し、おしゃべりする「アリス・イン・ワン
『ラッキーな予感!』の画像

大年寺も美しくなってます。 よく見ると高校生が山門のところで寝転んで、休んでます。その格好が歌舞伎の殺陣のようではありませんか!なんか白波五人男を思い出しました! そして、国道286号線沿いの桜たち 道路に桜の雪崩です。 その向かいの会社の窓はでっかい
『桜満開!』の画像

↑このページのトップヘ