アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2008年08月

昨日は朝から『なんだってなぁ』と雨を恨んでいたが、今日の灯籠流し&花火大会に向け、なんとも爽やか朝ではないか。準備の人たちがぞくぞく集まって来ていた。今夜はおいしいビールが飲めそうである。
『おおおお、夏晴れ!』の画像

国の勢いを誇示しようと、オリンピックが利用されている。ヒットラーの考えは、戦後あれこれ言われたけど、結局、1980年のロサンゼルスオリンピックから商業オリンピックと言われながら、国家の威信と全世界に向けたプレゼンテーションの場と化した。散々開会前に出席すると
『北京オリンピック、開会式は長い!と思う!!』の画像

土日のまとまった雨が、枯れ枯れの広瀬川を救った。せめてこのくらい水があれば、灯籠流しもできるでしょう。僕的には、土日に予定していた短編映画の撮影が流れてしまい残念だが、広瀬川的には灯籠を流せる水が準備できたわけだ。
『なんとか間に合った』の画像

昨日100均で、映画の小道具を買いに行ったんだけど、あれこれ探しまわり、結局全館見て回った。驚くね〜。すごいね〜。なんでも売ってんだね〜。 バランスボールまで売ってんだよ。 もちろん、100円で。 あり得る?? すごくねェ〜!   あ、また、このフレーズだ。
『おそるべし、100均!』の画像

昨日、あんな天気だったし、今日ピーカンになるわけないよね。でもさ、みんなのスケジュール合わせってことで、大変なのよ。ってなわけで、本日朝8時の段階で、「中止!」ジャンジャンって、決まっちゃった。 なんとも残念です。日延べはしょうがないけど、モチベーションが

↑このページのトップヘ