アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2007年05月

バスルームの電球が切れた。わが家は買い置きなどしていないので、そういう日はドタバタする。慌ててありったけのローソクをならべてバスタイム。湯船に反射した炎の明かりが揺れてなんとも癒しの空間ではないか。ちょっと、ドタバタの毎日だったからなんだかとってもリラッ
『電球切れの夜』の画像

仙台市や宮城県でオールロケが敢行され、この5月12日より全国に先駆けて公開された「アヒルと鴨のコインロッカー」。仙台発の映画がやっと誕生したうれしさはひとしおである。中村監督とお話をさせていただいたり、何かと気になるこの映画。そんな気持ちでいたからなのか
『あ、アヒルと鴨が広瀬川?!』の画像

今朝は天気予報が盛り上がっていた。27〜28度まで気温があがるそうな。もうちょっとで、真夏日ではないか!木々の緑も青空と絶妙のコンビネーションで清々しい気分である。 こういう天気だと、水辺はさぞ気持ちよいのではと橋の下を覗いて見ると、「おおッ、夏モード発見!」
『すっかり夏モード?2』の画像

この2週間わき目もふらず仕事をしていたというより、仕事に追われて周りの景色にこれっぽっちも気がいかなかった。いつもの広瀬川も自転車転がしていたはずなのに、気付いてなかった。気付けなかった。 こんなに影がくっきり落ちるほど陽射しが強くなっていたなんて…。 あ
『すっかり夏モード?』の画像

毎年この時期、青葉まつりで忙しい。昨日無事にまつりも終わり、ほっと一息だ。今年は会場も増えたこともあり、歩く距離も多かった。なれない雪駄で足の緊張感はすでに初日である土曜日にピークを迎えていた。まつりを終えた今朝ほどは左のひざや股関節まわりが痛くて歩行し
『青葉まつりも終わって』の画像

↑このページのトップヘ