アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2006年05月

GW〜5月中旬までの期間、宮沢橋は延々工事をしていた。歩道をしっかり通行止めしていたので、もしや雨の日水たまりがたくさん出来て大変なのを解消してくれるのだろうかなどと期待していた。 忙しさにかまけて、すっかり忘れていたが、なんともきれいな白い道。おおッ、いい
『白い道』の画像

臭いスポ根映画が多い中、単純に楽しめる作品だ。野球やその他のスポーツと違って、サッカーはエリアが広いよね。アメリカ在住のメキシコ移民がイングランドでサッカーやって、イングランドの彼女が出来る。アメリカの酒場で息子の出場しているサッカーの試合を見て、「これ

毎年宮沢橋のたもとでGWの期間中川幅いっぱいに鯉が泳ぎます。色とりどりの鯉と自然が、なぜかマッチしていて楽しいですよね。風がないとダラリと垂れ下がり、巨大メザシになるのはご愛敬。今日は程よく風があって、気持ち良さそうに泳いでました。しかし、しかし、なので
『鯉くだり?』の画像

↑このページのトップヘ