アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2002年02月

 鈴木光司の作品は、毎度毎度緻密な設定で、本を読むたび感心させられる。よくまぁ、科学的な事と人為的な事・・・・つまり数値で表せそうな事とまるで感覚的・観念的な事を、矛盾ないよう書き上げるものだと思うのである。しかし、これが映画になると笑ってしまう。なぜカ

 リメイク作品と聞いていたので、いったい何の?と前知識ないまま劇場に入る。どうもその件がひっかかり、それを気にしながら見ていた。そうか、猜疑心から誰も信じられなくなり、最後は大事な人まで殺してしまう自滅的ストーリーはシェークスピアの「オセロ」だ!・・・・

↑このページのトップヘ