アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2001年02月

 キアヌ・リーブスという類い希な美しい俳優さんは、どこに行ってしまったのでしょうか?リトル・ブッダという何年前に見た映画かなぁー、まるでエジプトの絵文字のような端正で美しいインド人をを演じた(表現がおかしい???)時のあの衝撃はどこに?大ヒットで誤魔化さ

 カラーのチャン・ツィイーが写っているポスターを見ていたから、オープニングから続くモノクロームの映像には、エッて驚かされた。しかし、老婆いや父母の若い頃になると天然色の映像になり、ああそういうことかと理解した。ひとつのきっかけからその人の生きた若い時代に

英国の作品は、なんとも元気がいいなぁと思わずにはいられない。やはり、長い不況の中で人間は新しい活力を見いだしたようである。それは、「勇気」。こういうと、なんかおちゃら気のようで気恥ずかしさもあるが、そうなのである。勇気といっても全然知らない国や魔法の国へ

↑このページのトップヘ