アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

2000年01月

あんな長い映画なのにはしょりすぎ。100年以上続いたかの100年戦争の中で、その外伝的なお話として存在するジャンヌ・ダルク。ワインが欲しくて戦争を仕掛けられて、100年も国内で戦闘を繰り広げられたら、生活は荒むし金はなくなるし、大変な時代だったよね。そんな中で神の

執筆者: ciao_neo (9:40 pm) 基本的にディズニー・マジックにすっかりはまっている私としては、高得点になるはずだが、今回はそうはいかなかった。1年近く聞かされていたフィル・コリンズの歌や木の枝をジェットコースターばりの動きですり抜けていくアニメーションなど、さ

 シックス・センスでは、「見たいものだけ見える」ってキーワードで、心地よく騙された。今作は、そこがまるでなってない。見たいところがまるで見えないんだもの。カメラは手ぶれだらけだし、友人の新婚旅行のビデオを見せられて酔った時のような印象を受ける。登場人物3

↑このページのトップヘ