アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

1999年08月

 あのダァーダー、ダダダダァーンダ、ダダダダァーンダ、ダダダダーンが流れた瞬間から僕の宇宙旅行は始まっ 遠い昔はるか銀河の彼方で・・・といういつものフレーズ、鳥肌たたずにはいられない。しばらく振りで出会う壮大な神話は、オープニングだけで、日頃の煩わしさから

 ハフォード医師の気持ちよくわかります。嫉妬、疑念。。。。信じる・・・が崩壊したとき、いかに人間はもろいもの 社会的地位のある人間が裸になることの悲しさとひ弱さ。だんだん妻を見つめられなくなって、そのくせ娼婦には高い位置からいいんだとっといてとお金を渡す。

↑このページのトップヘ