アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

1998年08月

 リュック・ベッソンって聞くとなぜか日本人は、どの映画もよく出来ていると錯覚するようである。雑誌の映画評なんか見てても絶賛の一語に尽きる。そうかなぁーっと思いつつ映画館に入った。僕には「ニキータ」「レオン」の亡霊を引きずって金集めの上手い監督だってカンジ

 天使の舞い降りた街・LA。さぁ、みんなでLAに住もう!って、当時のデベロッパーが作ったCMみたいなナレーションが入り、50年代の陽気な音楽のオープニング。殺人・サスペンス、サスペンスって頭で見に行った僕としては、驚きのオープニング。すんなり曲にリズムを

↑このページのトップヘ