アロハプロジェクト

杜の都・仙台から発信。2011年の震災後、まちの地名や地形を知ることが重要と勉強を始める。と言っても、自分で学ぶより、専門家に聞くのが早いとあれこれ聞くのが早いと独自の勉強法を編み出す。

アロハプロジェクト イメージ画像

1997年10月

なんと言っても、全編に緊張感ただよう映画だった。キャストがみんな一癖も二癖もあるようなのばっかりなんだもの。そして、明るい場面と暗い場面のコントラストがパキッとしていて、驚かされる。例えば、友人の裏切りで刑務所に入り出所したばかりのコーキーが、ヤクザの情

 さすがは、伊丹カントク!と、拍手を送りたくなるような素晴らしい出来だっ 見だしのような幕があり、観客は時系列的にこの事件を共有していく。 ダァーン!という効果音は、思わずその幕、その幕に見入ってしまった我々をニュートラルに戻し、ビワコ側、当局側、教団側の

↑このページのトップヘ