聖母エビータ。第一次世界大戦前のアルゼンチンの大統領夫人、エバ・ペロン。僕らは近代の世界情勢にはとてもうとい。「母をたずねて三千里」のマルコがやってきた港がブイノスアイレスであることとあのマラドーナがいたサッカー王国だと言うイメージしか持ち合わせていない